はすみとしこ本名やプロフィール!双極性障害や躁うつ病は現在も?

 

伊藤詩織さんに誹謗中傷をしたとして知られています、

漫画家のはすみとしこ氏とはどんな人なのでしょうか?

賛否両論あるといわれる作品のことで被害事件にも遭ったとか・・

そして精神的な病も経験されているそうですが、そのあたりから

筆者の言いたいことも含めて更新します。

 

 

はすみとしこ プロフィール

 

本名:蓮見都志子(はすみとしこ)

生年月日:1978年2月2日(42歳)

居住地:茨城県

職業:元看護士,現在は風刺漫画家

 

出典:Twitter

 

このお写真を見るとお着物の似合う清楚な文化人の印象を

(第一印象では)感じました。

 

しかしながら、自らを保守的な考えをもっている、

「ホワイトプロバガンダ漫画家」と名乗っている。

過激的な発信(発言、作品)がメインなので人から恨みを買い易い

のではないかと今回、調べてみて分かった。

何が保守的なのだろうか・・とても挑発的ではないか?

 

2018年に脅迫された事があるそうです。

7月の事だったそうです。

36歳の男で、動機が「いらいらしてやった」

Twitterでの殺害予告をしていたのですね。。

確かに怖いです。

このような行為をされて当然、はすみ氏は

殺害予告の書き込みについて運営会社に報告し、

投稿を削除させたそうです、男はあきらめずアカウントを変えて

投稿し続けてきたので「被害届を出していた」そうです。

 

こういう不快で怖い思いをしている、蓮見都志子さん。

なぜ他人を傷つける作品を作ったのでしょう?

 

 

伊藤詩織さんに対する酷すぎる行為

 

フリージャーナリストの伊藤詩織さんが名誉棄損で訴えました。

 

 

これをみたとき、伊藤詩織さんがどれほどの苦しみを再び

味わったのか?そこを想像したら筆者も胸が非常にくるしい。

 

名誉棄損で訴えられたにもかかわらず、このお方は

「わたしが何を(伊藤詩織さんに)したの?」という態度で

かえしています。

 

 

蓮見都志子氏はもともと「偏見を助長する」という批判を

持たれており、平成28年2月には作品集の発売記念サイン会を

中止されています。

 

 

人格を疑いたくなる行為だが、やはりこのお方らと

つながっている。

 

 

 

蓮見氏の「双極性障害」や「躁うつ病」

 

蓮見都志子さんは以前から双極性障害や躁うつ病を患って

いたことを公表しています。

今現在も患っているという話も聞きますが、

精神が安定しているようには思えない印象を(私的ですが)

もっています。

 

 

 

色々、手厳しいことを反射的に書いてしまった筆者ですが、

蓮見都志子さんのTwitterをさかのぼり読んでいると、

人間味のようなものも見受けられた。。

 

 

 

人間なのだから、苦労もされてきているし

それぞれの表現や思いはそれぞれでしょうが、

やはり伊藤詩織さんに対しての行為は行き過ぎているんじゃない?

(´・ω・`)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です