オフィス北野独立に驚きの真実 森社長を囲んで恫喝!?ダンカン反論

 

北野武さんことビートたけし(71)の独立からまだ数日です。。

本日、4月5日になっても
オフィス北野VS森昌行社長との内紛がとまる気配がない。

ビートたけし意味深発言

いちばん裏切るやつはいちばんよく働くやつですから

この頃のたけしさん、たしかにカッコいいです。。

明石家さんまにしても、ビートたけしも若いころハンサムだよな~むふふ。。

昔のアイドルは若い頃も今も素敵ですね。

 

たけし独立から騒動に発展した経緯

 

北野武さんが事務所を独立するという話が出たのも最近のこと

大きな流れが出たのが★★

たけし軍団が森社長に対する

「不信感や経営手法を疑う声明文」を発表したこと

そこから流れが変わりました。

声明を出しているたけし軍団メンバー(所属タレント)

 

事務所に対して「明らかな違法行為」だとしblogで声明文を更新したのが
オフィス北野所属タレントの浅草キッドの水道橋博士(55)をはじめ、
つまみ枝豆(59)

博士の悪童日記

とりあえず枝豆

たけし軍団はビートたけしのもとに弟子入りした芸人グループで
1983年に結成されました。

1軍 ガダルカナル・タカ、つまみ枝豆、松尾伴内、ダンカン
ラッシャー板前、グレート義太夫、井出らっきょ

2軍 浅草キッド

若手 〆さばアタル、なべやかん、お宮の松、ほたるゲンジ

 

私も半引きこもりの生活ではありますが組織に所属はしている。

なんだかこういう辛辣な内部との揉め事は心が苦しくなりますね。。

 

森社長の怒りの反論

 

さいしょのうちは・・「私が口を開くことは今日の騒動を長引かせるだけ」

と話していたのに

「さすがにこの度の軍団の行動は看過できません

(中略)私が私利私欲のために会社をいいように使ったという話を信じ込んでしまう」

という怒りの言葉に変わりました。

 

真っ向から反論し合う軍団VS森社長

 

もともと本音と建て前、そして心のうちにあるものが、

ビートたけしの独立により現実的に水面下から浮きだったのではないか?

とも私は心苦しく思います。

なんだか日本の組織にもこのようなものがありますよね・・

あぁ、組織はだから苦手なんだよな・・(苦笑)おっと失礼しました

 

そもそもの具体的な食い違う内容

 

軍団からの声明

・たけしに報告なく森社長が筆頭株主になった

・森社長らの役割報酬が容認しがたいほど高額

・従業員の給与が常識から大きくかけ離れていて高額

・オフィス北野傘下の映画関連事業に4000万円を超える人件費
そして長年の赤字経営

森社長の反論

・たけしは認識している

・法外に高いとは思いない(やるべき事をやっている誇りはある)

・経営上の総合的な判断

・映画祭で人材発掘するため
自分のためにお金を使ったわけではない

 

恫喝(どうかつ)されたと森社長

 

これには今朝にダンカンさんが反論していましたが・・

森社長「私は自分の持ち株を軍団に贈与するように迫られました」

あのビートたけしさんが・・

「お前ら(軍団)黙ってんのか!」

と荒れた様子で発言した。

森社長の周りに10人程度の軍団が囲んでいたという。

かなりの圧力を感じざるを得ない環境に置かれていたという。

それでサインしてしまったという話です。

ー今年2月たけし自宅での話し合いー

ダンカンさんは取材の中で真剣な顔でこう話していました。

恫喝なんてしていませんよ!

 

仕事に行く前、なんだか引きこもりたくなりました・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です