ノーベル賞 根岸英一氏(82)の奥様すみれさん(80)お悔み

 

 

地元保安官事務所の発表で

マスコミにも流れた。

 

13日午前5時ごろに発見された根岸英一氏。

 

ノーベル賞 根岸英一氏、

すみれ婦人に悲惨な事故があった。

 

根岸さんは有機合成化学の業績で

2010年のノーベル化学賞を受賞している。

 

朝方マイナス4°助けをもとめる根岸英一氏

 

シカゴ・ロックフォード国際空港近くの

道路を歩いている根岸氏が

地元の警察により発見されたといいます。

 

出勤前にこの報道でびっくりした。

いったい何があったのでしょう!

 

イリノイ州でなんの事件に

巻き込まれてしまったんだ?

 

有名なご夫妻だからそう思いました。

 

近くのごみの埋め立て地で

溝にはまっていた自動車から

奥様のすみれさんが見つかった。

検視の結果、事件性はないとのことです。

 

2人は約320キロ離れた大学のある

インディアナ州に住んでいるが、

12日午後8時に捜索願が出ていた。

 

根岸英一氏プロフィールと賞

 

生年月日:1935年7月14日

出身地:満州国新京特別市

(現在の中華人民共和国吉林省長春市)

 

第二次世界大戦後の1945年

東京目黒区に引っ越す

 

その後大和市南林間へ転居

高校時代は合唱倶楽部

 

歌がお上手だったんですよね。。

 

パデュ大学特別教授として従事

 

親族からのお話

 

地元テレビ局WTHRによると

根岸さんの親族の話で真相がわかった。

 

根岸英一さん、妻のすみれさんは

空港に向かう途中に道に迷い、

溝にはまり動けなくなった。

そのため、根岸さんが助けを求めに

外に出たとみられるという。

すでに息を引き取っていたそうです。

 

奥様がパーキンソン病であったことが判明、

夫婦でどこか旅行をしようと

考えての矢先に起きてしまった事故

 

過去の映像の中で

とても仲が良いご夫婦でした。

 

根岸英一氏は病院で治療をされている。

 

事実を知ってからが

とても気の毒で心配になります。

 

おそらくは運転中に起きた

なんらかの事故だと思われる。

また分かったら追記します

 

お悔やみ申し上げます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です