上原さくら3年前は地獄で薬まみれだった告白.元夫青山光司との暗黒時代も乗り越えた!

 

上原さくらさん、しまむら好きで大学生で

イメージカラーがピンクな可愛いタレントさん。

ブログは毎日読んでいるのですが今日気になる記事を

目にしたのです・・

 

可愛らしい自身のお写真で毎日お元気そうですが

いったい何があったのかすごく気になる!

 

5年前から深刻な精神病で苦しむ

 

11日のブログのタイトルは、

「見るからに具合の悪そうな写真」

3年前から5年前の辛い過去を更新したのです。

 

ある精神的な病とたたかいながら体重が36㎏~37㎏

当時の運転免許証とともに更新の記事を読んで、

はっ!

と何かを思いだした。

 

そういえば上原さくらさん、色々黒い噂があったな。。

皆さんは知っていますか?

 

コチラが11日更新の上原さくらさんブログ

上原さくらオフィシャルブログ

 

 

 

上原さくらプロフィール

 

生年月日:1977年3月31日(41歳)

出身地:東京都足立区西新井

血液型:A型

身長:161㎝

所属:オフィス南 おもに「ものまねタレント」が所属

学歴:旭岡高等学校卒業

現在、東海大学在学中(2年生)

 

趣味は読書で特技がピアノ( *´艸`)

イメージ通りの上原さくらさんですね。

 

★私生活では2度の離婚をされていました。

03年結婚09年離婚の遠藤憲昭氏・11年結婚13年離婚の青山光司

その当時の配偶者になる・・

 

最初の旦那さんの時はまだ上原さくらキャラさく裂、

ゆるふわキャラで幸せそうでしたが

二番目に青山光司氏と結婚されてから数年して、

上原さくらキャラが芸能界から遠ざかってしまいました。

なにかが起きたのですが

その内容を今回、はじめて知ってしまい驚愕しました。

 

元旦那の青山光司とは?

 

 

 

青山光司さんはなんと、現在は女優の観月ありさsanの

旦那さんですね。

調べてみるとお金持ちの家で育ち車が好きで、

あまり良い話がなさそうなのですが。

 

現在、KRH株式会社の代表取締役社長

生年月日:1972年7月13日

出身地:岐阜県

血液型:B型

身長:180㎝

趣味:車

 

KRH株式会社とは建設関連会社だそうです。

実はフェラーリ王子の愛称でテレビにも出演経験がある。

すこし驚いたのが高校や大学を行かれていないのです。

でも社長になるなんて凄い!

あやしい会社?なのではないか・・と思いきや

もともとは青山光司さんの父親が創り上げた会社だそうですよ。

 

なんと年商150億円。

 

さて高校を中退になったので中卒扱いなのですが、理由が

車にはまり過ぎてしまい学業についていけなかったそう。

(;’∀’)

すごいですね。

 

 

 

上原さくらの不倫や暴行や○○計画は真実?

 

青山光司さんとの結婚生活はすぐに別居生活へ変わり、

ラブラブだった結婚式の模様から早変わり。

ほんとうなのか真相が不明ですが青山光司さんにとって

結婚生活の終盤はほんとうに地獄だったとか。

 

青山光司さんの言い分しかネットでは出てこない。

なんだか上原さくらさんが不憫に思えます・・

 

ある取材に答えている青山氏は上原さくらについて、

結婚してから家事をやらない。

1年がたったある時から外で他の男性と合う。

他の人と合わないでほしいと伝えたら暴行された。

なんと週刊誌には上原さくらさんのものである肉声テープの内容が

掲載されているというからあり得ない。

 

「この人を完全犯罪で殺したいとマジで思う」

といい、多額すぎる慰謝料の請求もしていた。泥沼すぎ・・

 

そんな中で上原さくらさん、不倫デート(ラブホ)を

スクープされてしまったんです。

お写真はここでは載せません。。

 

わたしは個人的に上原さくらさんを応援しているので。

もちろん青山光司さんにも真実や苦悩があったとおもいますが・・

女性として結婚生活がさらけ出されてしまう事や

おかしなタイミングで不倫スクープ出てしまったことで

心外すぎる。

 

性格の不一致がそもそもの原因であったんですから。

さくらさんが男性と密会したのもバランスを取るためだったの

ではないでしょうか?

いや・・ほんとうのことを知らない筆者なのであまり書けませんがね。

 

上原さくらさんはA型、元夫の青山光司さんはB型。

 

 

 

2013年の青山氏との離婚後から病に

 

それは壮絶なたたかい、苦しみだったそうです。

2013年から3年間精神科にお世話になった上原さんは

その中の半年は入院されています。

なんと病室にはカギがかけられていた・・

中から開けられないタイプの施錠。

命が危なかったのでしょうか?

(:_;)

 

2016年4月からあらたに更新されていくアメブロ。

そこに反省の気持ちを書かれてあります。

 

まとめ

 

なんだか壮絶で、夢の出来事のようです。

ほんとうの部分は誰にも分らないですね。。

人間、なにか理由があるから怒る生き物ですし、

ときに暴れることもあると思います。

 

筆者もだいぶ暴れました。

自分がO型なのですがB型の男性と半同棲しているとき、

あまりにも自由気ままに買いものから何まで

好き勝手にするんでぶちんっと切れたんです・・

(._.)

 

すこし自分のことを書いてしまいましたが、

いろんな過去があっても今さいこうに可愛くなり

勉強もされてがんばる上原さんを見守りたいです。

 

 

読んでくださりありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です