中森明菜さんが実家と絶縁した事情,明穂(妹)とは仲が良かった昔のエピソード

 

前の記事でも書いてしまったのですが私は幼いころから

両親の運転する車の中で明菜さんの音楽を聴いていました。

スローモーション,少女A,DESIRE・・

レコード大賞を2年も連続受賞している頃の

中森明菜さんはとても男前な印象もあり切れ味があった。

そう思いませんか?

 

 

20年前から”絶縁”の事実は?

 

芸能人のなかではとくに聞く内容に関して書きます。

中森明菜さんはかれこれ20年も前から実家とのつながりを

途絶えてしまっています。

それが金銭に関することが原因とされてきました。

遺産相続などのことで縁を切る芸能人などは多いですね。

芸能人に関わらずとも財産分与などでは仲違いになる、

などとは巷でもある話です。

 

明菜さん全盛期の家庭事情

 

明菜さんのご家族はスナックを経営したり他にも、

中華料理店などを経営していたのです。

それらの資金を明菜さんが負担されていたそうです。

東京の清瀬市に購入した大きなビルも負担されるなど、

その当時はお父さん、お母さんとの関係も普通によかったと

思われたのですが違ったようです。

 

母が”給料前借し”を要求?

 

当時、一時期ではあるが明菜さんのお母さまが

明菜さんの事務所へお給料を前借りを要求していたそうなのです。

(これは真実はわからないです・・後ほどお父さまが

否定されている)

このような状況から明菜さんの所属する事務所側が明菜さんへ

家族とは距離をおくようにとアドバイスをされたそうです。

 

 

2013年の取材で父が”絶縁理由”

 

家族の飲食経営や今後の為のビル購入に支援をした姿勢は

とても家族としても有難いことだし、明菜さんだからこそ

出来たことなのかもしれないです。

しかし実際のところ分からないですが裏ではほころびがあった。

 

2013年10月に「女性自身」の中で明菜さんの父、明男さんが

取材の中でこう話していた。

(ほんとうは違うのに)明菜が私たち家族が”自分のお金を

勝手に使われてしまった”と固く信じこんでいる

明菜は当時の事務所のスタッフから「清瀬の家族にいっぱい

お金がいっていて大変なんだよ」と言われたそうです

お父さまは金銭の使い込みは否定しています。

これは真実がみえませんね。

言葉の解釈などで事実が変わっていったとしたら・・

親子の縁がこれで途絶えていたら悲しいです。

 
 

妹の自殺未遂と”振袖”エピソード

 

明菜さんは妹との不仲など言われましたが、実は

とても妹を大事におもっていました。

妹の成人式に振袖をおくっています。

これが姉妹の仲の良さを物語ってくれますね。

 

タイトルが衝撃ですが”ある一件”があったのです。

それが当時20歳の明菜さんの妹(明穂さん)が朝帰りした

その日に起きたことです。

お酒を飲んで酔っ払い帰宅した明穂さんはお父さまに

頬を数回殴られたそうです。

 

娘の朝帰りに父が心配したり怒る吠えることはあります。

その時の状況は家庭それぞれですが、明穂さんのお父さまは

頬を殴った。

明穂さんは酔っています。

目に入ったキッチンにある包丁を持って自分の

左手首を切ったそうです・・

その事情を知った中森明菜さんは言葉をなくし、

そして声を震わせてとてもショックを受けていたそうです。

 

一部で報じられている真実とおもわれることを更新しました。

明菜さんはあるときからバラエティなどでも涙腺がもろくなり、

体型もか細い印象にみえました。

今現在は体調を崩されているのでディナーショーなどもお休み、

メディアでは見かけません。

 

明菜さんの美しい容姿を見つけると癒されるのは確かです!

 

ファンの方たちは変わらず応援していますね。

 

 

読んでくださりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です