古村比呂さんが怒っている番組とは?11月25日放送のあの番組だった!

闘病生活を送られている女優の古村比呂さんが

ブログの中である番組に怒ったそうです。

 

古村比呂さんが怒った!ある番組で・・!!

 

 

古村比呂プロフィール

 

 

 

コムラ ヒロ

本名:古村郁子(コムライクコ)

生年月日:1965年11月24日(53歳)

出身地:北海道江別市

身長:160㎝

血液型:O型

ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台

 

★古村比呂さんは1992年に布施博と結婚し、

布施郁子になるのです。お二人は「おしどり夫婦」だと

周囲から言われていたのですが1995年の布施博さんの浮気が

発覚後2009年に離婚されています。

元旦那さまの布施博

 

 

★古村比呂さんがブレイクし出したのが

1987年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『チョッちゃん』

のヒロインを演じた頃からです。

 

 

その後も

数多くのテレビドラマに出られています。

わたしは最近まで(現在も混在・・)古村比呂さんと

生稲晃子さんが同一人物のように思っている時期があり、

お二人ともお綺麗なのに闘病されていて

共通のところもあり混同してしまっていました。

女優生稲晃子さん

雰囲気が似ているのでテレビ画面で間違えられることも

あるのではないかな?とおもいます。

 

 

侵されている病の再々発

 

古村比呂さんの病は若い女性も患うことで知られている。

昨年の11月に子宮頸がんの再々発で現在も闘病生活を送られています。

その様子がブログにて更新されています。

↓↓↓

古村比呂オフィシャルブログ

 

 

ブログで告白『怒りの行方』

 

私は古村比呂さんのブログに勇気づけられることが多々あり、

時々拝見させていただいています。

12月3日の更新の記事ですこしドキッとしました。

タイトルが「怒りの行方」だったので何か理不尽なことがあった?

のかなと思って記事を読んでみました。

読んでいくとある番組が11月25日に放送されてそれを見ての

怒りの感情だということがわかりました・・

 

この日何が放送されたのかブログ更新日には明らかにならなくて

気がかりでしたが、すこしずつ分かってきました。

 

古村比呂さんも出演されていた

『ザ・ノンフィクション』「母さんがガンになって僕が考えたこと」

これはフジテレビ系での放送でした。

 

番組を実際に観ていない自分にはわかったように書けませんね。

この番組内では古村比呂さんの立派に成長された息子さんが出演されていた。

そして映画監督という夢を持ちながらアルバイトをしている。

そのような内容も放送されたそうですね。

 

Twitterでのこの番組のコメントらしきものを見つけました。

 

上記のコメントを読んでいると。

 

古村比呂さんの怒りの真意はわからないですが、

もしかしたら愛する息子さんのことを自立できていない側面からも

番組制作されていたことなのか?

それでも筆者の考えは夢を持って頑張る事こそが素敵だし、

古村比呂さんの息子さんだからこそ

かなえて欲しい、とおもいます。

 

ノンフィクションという番組に出られて、家族をさらけ出しだのに

素敵な部分だけで描かれず、誤解などを招くような構成にされて

お気持ちわかります。

 

息子さんが2人いらっしゃるそうですが、とてもやさしくて

現在の古村比呂さんの支え、こころの拠り所だそうですね。

 

まとめ

 

古村比呂さんのことが気になり更新してみました。

お身体がたいへんであるのに「怒り」の感情を持たれたので

それがとても心配になりましたね。

 

息子さんは外見もイケメンですし、大きな目標をもってきて

歩んでいる好青年で、

古村比呂さん含め、息子さんのことも応援したいです。。

 

読んでくださりありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です