坂本弁護士一家事件の犯人の刑が執行された日,TBSビデオ問題がなかったら‥

わたしはこの事件も忘れてはいない。当時わたしはまだ小学高学年だったが事件現場のアパートが何度もメディアで流れていた記憶がある。

今から25年前に横浜市磯子区で起こった坂本弁護士一家事件。

出典:www.mars.dti.ne.jp/

この事件は坂本堤弁護士一家事件とも言われ、オウム真理教との関与(犯人ではないか)があるといわれたが犯人解明まで6年の歳月がかかった。

この今の映像をメディアで目にしている時自分は家族で今で過ごしていたのを思い出す。坂本弁護士一家事件でここに住んでいた坂本堤さん(33)坂本都子さん(29)坂本龍彦ちゃん(1)の家族3人のかけがえのない命が奪われた。

坂本一家事件の事を振り返りながらその時に感じた疑問などについても解明できたらと思って更新する…

 

坂本堤弁護士一家事件(概要)

 

出典:dailyshincho.jp

坂本堤さんは横浜法律事務所に所属していた。1989年の11月のある週明けの日に坂本堤さんが仕事場へ来ていないことを心配した同僚が自宅を訪問したところ誰も居なかった。これがこの事件の公となった出来事。

ところでなぜ同僚が心配になったのかというと理由があった。坂本堤さんは当時「オウム真理教被害者の会」を組織していたのだ。これは1989年の5月からだ。オウムの反社会性を批判し追求する動きをとった。それには家族をオウムから救い出したいという悩みを抱えた家族からの相談に親身になって答える坂本堤さんの人間性がみえる。がしかし、わたしも思うのだがある重要な出来事が引き金になって事件が起きたともいわれている。

その引き金とおもわれる出来事は次の項目で見ていきたい。

坂本堤さん(33)坂本都子さん(29)坂本龍彦ちゃん(1)の行方が分からなくなってから、6年後(1995年4月6日)に地下鉄サリン事件で逮捕された岡崎一明により、坂本さん一家を襲い山中へ埋めたことが自供された‥

 

↑Twitterでみつけた岡崎一明

出典:Twitter

その自供通り坂本堤さん、都子さん、龍彦ちゃんはそれぞれが悲しい姿で”新潟県西頸城群多立町(現在:上越市)の山中と富山県魚津市別又の林道別又の林道別又僧ヶ岳線脇と長野県大町市日向山の山中で見つかった。

わたしは悲しくなる。坂本堤さんは妻と子どもだけは助けてほしいと願ったという‥

坂本堤さん一家の実行犯として逮捕されたのが岡崎一明・村井秀夫・新実智光・早川紀代秀・中川智正・端本悟の6人。麻原彰晃からのポアの命令で、塩化カリウムを注射したり首を絞めて命を奪ったのだ。

出典:news.tv-asahi.co.jp

事件の1年前の堤さんと龍彦ちゃん。奪われなくて良かったはずの命や人生だった。

 

サンデー毎日での特集”ビデオ”

 

麻原彰晃が坂本堤さん一家のポア(※一家の事件計画)を教団幹部たちへ命令したキッカケが、坂本堤さんが「オウム真理教被害者の会」を組織していた事からのある出来事ではないか?と事件後はTBSへ避難が殺到したこともある。

これが坂本堤さん家族の事件につながる出来事だと思われている件。以下Wikipediaから引用させて頂いた。

TBSは、1989年(平成元年)当時すでにサンデー毎日『オウム真理教の狂気』特集などで批判されていたオウム真理教の取材映像を放送予定であったが、反オウムの弁護士坂本堤のインタビュー映像が合わせて放送されることを知ったオウムは、坂本のインタビュービデオ(以下ビデオ)を見せるようTBSに要求し、信者の早川紀代秀(坂本弁護士事件実行犯の一人)らがTBS内でこのビデオを視聴した。
信者がビデオを見たことがどれだけ影響を与えたかは不明瞭だが、その後11月に麻原彰晃は坂本堤の殺害を指示、11月4日に坂本弁護士一家殺害事件が発生。
事件後、早速オウムの関与が疑われたものの、オウムに対し特に目立った捜査も無く、坂本弁護士事件は(1995年まで)迷宮入りとなった。この時、TBSの担当者は事件直前にオウムがビデオを見に来たことを公表しなかったため、もし公表していれば捜査に影響を与えたのでは、そもそも何故ビデオを見せたのか、殺害決行のきっかけになったのではないか、などと批判された。出典:Wikipedia

これを見ていただきたい。TBSその時の特集の(放送されなかったが残っていた)ビデオをTBSはオウム幹部へ見せていないとしたが、実際は見せていた。

出典:YouTube

 

「刑が執行された日」

 

坂本堤さん一家の事件の犯人のひとり、岡崎一明が死刑執行の前に手記を残していた。同じく実行犯で死刑確定の端本悟や他事件の豊田亨らには生きていてほしい。と述べていたらしい。彼らが学生の間にオウムに入信している、社会経験もなかったことでそう思ったみたいだ。

坂本堤さん一家事件の犯人、村井秀夫は刺殺されている。

岡崎一明・村井秀夫(刺殺)・新実智光・早川紀代秀・中川智正・端本悟の刑は2018年7月6日と7月26日に2回にわけて執行された。

 

 

慰霊碑のある場所

 

出典:Wikipedia

新潟県西頸城群多立町(現在:上越市)富山県魚津市別又と長野県大町市日向山にある慰霊へ向けて、今わたしも祈りをおくりたい。せめて忘れることなく過ごしたいと思う。

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です