安住アナが亡き川田亜子アナを冷たく突き放していた件 真相は?

先日に川田亜子さんを思い出すことがあり、

そして今日になり安住アナの突き放し聞いたわ..

(´-ω-`)なにそれ?ひどくない?

 

安住紳一郎アナが担当のラジオ番組で

故川田亜子アナへ謝罪しました。

 

私は当時、川田亜子さんのファンだったので

あの出来事がショックだったんです。

 

 

 

まだお若かったし綺麗でしょ。

当時のアナウンサーではダントツ美女だった

のではと思います。

 

故 川田亜子プロフィール

 

生年月日:1979年1月17日

出身地:石川県金沢市

最終学歴:白百合女子大学文学部

職業:元TBSアナウンサー

2002年から活動されていました。

バラエティでも多数観ていましたよ!

女性アナウンサーゲストの番組でも

その存在感と歯に着にせずトークも

際立って目立ってました‥

なぜ旅立ってしまったのか

朝のニュースで本当に信じられなかった。

 

2008年5月に自ら旅立たれた

 

5月26日の早朝に出勤中の男性に

発見されたのですよね‥

わたしこの件で心にひっかかるんです。

いまだ川田亜子と検索かけると

谷口元一、真相などのワードがでてきます。

真実は川田さんにしかわからなかった

それでも気になって残っていますよ。

ほんとうに苦しくなるので細かな事は

書かないでおきます。

お母さんのこと大好きで

家族へのお手紙は川田亜子さんの

本当の心でつづられていたと

信じています。

安住アナが番組内で告白と懺悔

 

今ではダントツで人気のあるアナウンサー

安住紳一郎さん。

このラジオ聴いていた人いますか?

 

この日の番組の数話目で突然の沈黙、嗚咽。

BGMだけがながれていたのだから、

放送事故のようにも思えた人多かったんです。

 

(ラジオでの言葉を逸脱)

もう1人、あの、川田亜子という

女性アナウンサーが私の後輩におりまして

ちょうどね、あの……。

彼女が死んだのが2008年、

命日が5月25日なので、ちょうどね、あの、

一昨日で亡くなって、丸10年

ということなんですよね、早いですよね。

そう……。

 

故亜子さんへの「突き放しの真相」

 

川田亜子さんはもともと報道番組を

やりたいと思っていたそうです。

見事フリーとして活躍もされるんですが

フリーへ転身される前に

安住アナウンサーへ

一緒に組みませんか?(お仕事しませんか?)

と本音で接していたそうです。

当時、安住紳一郎アナから見たら

川田亜子さんは強気のアナウンサー

(悪い意味でなくマイペース、一匹狼?)

という印象を持っていたので

そのときに突き放す返事をしていたのです。

冷たい言葉を返してました。

少し安住さん嫌いになったかも・・なんてね。

 

川田亜子さんはテレビ朝日系「サタデースクランブル」

で看板アナウンサーでした。

彼女を観たいからチャンネルまわしましたよ。

まさかお別れするとは思わなかったです‥

 

お前とのやり方は違う

お前はそのやり方で仕事が煮詰まったんじゃないか

 

この言葉、すこしキツイですが

多分 頭の良い川田亜子さんはしっかり

大人の解釈をされて受け止めたと

わたしはい思います。

 

 

安住紳一郎さんの懺悔は伝わっています。

 

 

まとめ

 

とても残念な過去を思い出すことになった

安住紳一郎の懺悔。

 

あらためて故川田亜子さんが

天国ですこしでも

安心していることを

願います。

 

読んでくださりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です