崎谷健次郎(56)の付きまとい相手の I さんのブログ,男の勝手な面も垣間見える「ごめんなさい」と女性に謝るべき意見

ストカー被害を起こさない一番大事なことは

勘違いさせないこと

今回、まさかの一夜を過ごした事から長年にわたり苦痛を

味わった崎谷健次郎さん(56)の一件について追ってみます。

 

 

崎谷健次郎ストーカー事件

 

6月18日に”スポニチアネックス”により公にされた。

皆さんは「夜を止めて」を聴いたことがありますか?

大変有名なヒット曲だそうです。

その楽曲を生んだ崎谷健次郎さんが17日に自身の

公式サイトで、なんと27年もストーカー被害に遭われていた事

そしてその相手の女性が12日に警視庁へ逮捕されている事

を報告されたのです。

 

崎谷健次郎さんのTwitter

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

崎谷健次郎さんは音楽セミナーをおこなったり

 

 

ライブ活動もされています。

 

若い時はさぞかしイケメンでしょう。

今でも素敵ですね。

 

 

私は先程の坂上忍さんMCの番組でこの件を知って

驚いたのですが。。

崎谷健次郎さんは正直に答えているんです。

「女性とはホテルで一回の間違い(男女の関係になった)がある」

 

女性が逮捕までの間が27年、

その間いろんなところに付きまとわれていた被害が

大きいです。

ですが相手の女性にとっても長い歳月・・

女性側の気持ちになるとこんな事があると勘違いしてしまう

のではないかの声や同情も少しでています。

 

 

ネットでの声

 

これは今更新されているTwitterです。

最初は27年もの間ある特定の人からのストーカーで

気の毒しか思えませんでした。

崎谷健次郎さんの公式サイトやTwitterでもその件の

ことしか書かれていません。

しかし、先程のバラエティ番組での崎谷氏の映像では

一度の間違いを認めた姿が見られた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットの声を先にのせましたが、筆者も共感してしまう

部分もあるのです(‘ω’)

 

 

崎谷氏と女性 Ⅰとの出会い(きっかけ)

 

ストーカー被害は必ずキッカケがある。

女性側にしても男性側にしてもこれまで愛情表現をうけた経験が

あまりになかったりすると、特定の異性からほめられたりすると

勘違いするといわれる。

例えば髪型が変わったね、似合うよ!の一言から

同級生の子が気になり付きまとう事もある。

あの人は自分の事を好意的に見ていると嬉しくなるのだ。

 

ストーカーで逮捕された女性らしきblogもみつかり、

その内容は真っ向から崎谷氏の訴えをくつがえす内容。

女性は被害者は自身であり

「でっち上げの証拠と嘘の証言で、誰かに罪を着せるのは

明らかに犯罪行為です」

と記されています。

 

崎谷健次郎氏が女性と知り合ったのは妻の知人という事

からだった。

1991年にニューヨークで仕事にからんで

出会ったそうだ。

その女性は崎谷氏宿泊のホテルに来ることもあったそう。

そこで1度、男女の関係になったのだ。

 

女性は今井という名で出回っている。

その女性と思わせるblogがこちらです

↓↓↓↓↓↓↓↓

The World of Kisui Imai

 

これは女性だと思われるものです・・

 

 

なぜその女性が思い続け追い続けたのか?

男女の関係になった翌年の崎谷氏リリース曲

「夜を止めて」

自分たちの楽曲だとおもったからです。

 

女性はその後のリリース曲も彼からのメッセージをだと

思ってしまう。

 

崎谷氏は情報番組「グッディ」の中でこの一件について

話されています。

付きまといを注意しても女と会話が成り立たない

”もう好きではない、迷惑している”

と訴えているのにかかわらず

それは”誰かに言わされている”と信じていた女性・・

たしかに怖いですし妄想に取りつかれたとも思える行為

ですが、崎谷健次郎さんの謝罪も必要ではないか?

皆さんはどう思いますか?

 

もっと早めの段階で、、

気持ちはない、迷惑、だけでなくて

過去に男女の関係を持った時から雑に扱ったことに対しての

申し訳ないという人としての謝罪。

 

読んでくださりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です