志尊淳(24)の経歴やHraven?でウザい噂は?家出をしていた過去

 

個性派俳優の一人である志尊淳(しそんじゅん)さんが

今、ウザすぎるといわれている噂があり追ってみます。

 

 

 

どうやら今夜22時からの『Heaven?』の役柄から

ウザすぎると言われているそうです。

筆者は1話を見てから観ていないのですが、わいわい系

の役柄で志尊淳さんには演じにくそうな印象でした。

 

 

 

 

志尊淳(24)プロフィール

 

 

 

しそん じゅん

生年月日:1995年3月5日(24歳)

出身地:東京都

身長:178㎝

血液型:A型

ジャンル:ドラマ,舞台

活動:2011年~

所属:ワタナベエンターテインメント

趣味特技:野球・サッカー・総合格闘技

 

志尊淳さんはトドメの接吻で知りました。

ルックスが綺麗で若い頃の木村拓哉を思い出しました。

 

 

 

芸能界を目指すきっかけがもともとプロダクションや

雑誌のスナップから街頭スカウトを受けることが多く、

芸能界に興味を持っていった経緯だそうです。

 

読者モデルから活動を始めたそうです。

そこで知り合う俳優さん達から影響を受け本格的に

俳優の道を決心したそうです。

勉強熱心なのだとおもいます。

きちんとワタナベエンターテインメントの養成所

ワタナベエンターテインメントスクールに入学します。

2011年に卒業され、その後から出演経歴が積み重なります。

 

ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン

向日岳人役で俳優デビュー

2014年には『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演

ライト / トッキュウ1号役を務める。

2017年、『春のめざめ』で舞台初主演に抜擢。

2018年にはトランスジェンダーの役で『女子的生活』

(NHK)で主演を務めあげます。

『女子的生活』(NHK)では、

第73回文化庁芸術祭賞テレビ・ドラマ部門で

放送個人賞を受賞するなど高い評価を受けました。

 

 

家出をしたことがある

 

志尊淳さんは17歳のときに普通ならあまりしないような

大きな行動を起こしています。

実家から住民票を移して家出をしたそうです!

それからすぐに一人暮らしを始め、なんと実家のご家族と

1年ほど連絡をとらないと決め、音信不通にしていました。

自立と自律ができるように自分を厳しい状況に置いた

その姿からも真面目な性格、勉強熱心なのかなと思います。

 

 

Heaven?は難しい演出

 

出演される俳優陣はすばらしいとおもいます。

なのに視聴率低迷なのだとか。

 

 

石原さとみさん。

「演出に納得がいかない」そうです

やっぱりな、という感じです。

石原さとみさんの役はフレンチレストランのオーナー役。

ミステリー作家で個性的なオーナーなんですが無理難題を

いうんですよ、それに対して従業員が何とか応えようと

奮闘するストーリーですが石原さとみさんのイメージが

崩れないか心配になりました。

 

「校閲ガール」の時の石原さとみさんは最高に可愛くて

フィットしていました。

ファッションもオシャレ、物語の展開も楽しい、

なんせ石原さとみさんが毎回、可愛かったです。

 

 

 

 

 

今回のドラマに関しての事で石原さとみさんは

『視聴者に刺さっていないので、止めたほうが

いいのではないでしょうか?』と進言したそうです。

 

出演者の内面をわざわざCGが画面に浮かびあがらせ、

心の声をつぶやく演出部分が的がはずれてる気がするの

ではないのか?

ドラマを鑑賞していると、

それぞれの顔が亡霊のようになり心の声をつぶやく。

出演者の頭上に『諦観(ていかん)」という文字が浮かび上がるのは

1話目に観て、すこし幼稚というか、意味あるのかな?と

思われた方もいたのではないかな?

 

また、天然ドジキャラの志尊淳さんの役柄が他俳優の印象を

つぶしている的なこともいわれているそうです。

 

ですがこれは、志尊淳さんは演出家や監督のイメージに合う

役柄を守って演じていますね。

とても難しい役柄、演出、なんだろうな?と感じます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です