水星人プラスは2019年から大殺界,水星人プラスの芸能人やスポーツ選手

 

 

細木数子さんの「六星占術」を久ぶりに見ていたら、

とっても大変なショックを受けている最中の筆者・・

 

2019年から大殺界に入る水星人プラス

 

 

これは単なる遊び半分の占いではありません。

それを感じたのが二十を過ぎて挫折している時に書店で

細木数子さんの六星占術より自分の運命星を調べて

過去の運勢を振り返ってみた瞬間でした・・

あの不運な時期と大殺界といわれる時期がぴったり!

 

水星人プラスにはどんな有名人がいるのだろう?

 

ホクロがセクシーで可愛らしい池江璃花子さんも水星人

プラスでした。

 

 

 

【出典;sports.yahoo.co.jp】

 

写真は今季夏のジャカルタアジア大会での池江瑠花子選手。

8月21日には競泳女子100mバタフライで

その強さを魅せてくれました。

バタフライですよ!?しかも大会新記録だったんですね。

 

18歳、高校生には見えないです。

27歳くらいに見える池江瑠花子さん、まぶしい!

 

さて水星人。

水星人は初代運が強く独立心も旺盛だといわれる。

華やかで結婚には向いていないが財運がある。

家庭運には恵まれない、そういう星。

 

菊川怜さんも水星人プラス

 

東京大学2年生の時に新宿でスカウトされて翌年から

モデルとして芸能界へ進出されました。

 

 

菊川怜さんは結婚に向いていない?

それでもハンサムな実業家とゴールインされましたね。

今年から大殺界に入るので、結婚を早めて良かったですね。

 

 

確かにお二人とも華やかさがある。

 

ほかに男性俳優では、草刈正雄さんも水性人プラス

 

 

小西 真奈美さんも水性人プラスです。

 

 

 

うん、わかる気がします。どこか存在感があるんですよね。

気になる存在というか。

 

 

 

 

あの高橋一生も水星人プラス

 

 

 

高橋一生さんも水星人プラスだそうです。

同性が報道されている彼女は、この子・・

 

 

森川葵さん。

いろんな顔がある女優さんですね。

高橋一生さんといえば尾野真千子が浮かびます。

2011年のドラマ『名前をなくした女神』で一生さんと共演し

交際に発展、すぐ同棲したのですが3か月で破局しました・・

 

 

 

田中麗奈さんとも交際していたのです。

2013年に2人の手つなぎデートが報道される。

 

この3人の女性だと筆者は尾野真千子さんがいいな!

 

 

男性俳優で水性人プラスの方は

妻夫木聡さん、山本耕史さん、加瀬亮さん、高岡奏輔さん、

女優では 国生さゆりさん、大塚寧々さん、鈴木砂羽さん、松雪泰子さん、

今年主演女優(ドラマ)デビュー果たした 山口沙弥加さんなど・・まだ多数の有名人。

 

 

大殺界にしてはいけない事

 

引っ越しや転職、それから結婚などは人生の大イベント。

大殺界に入ると自分らしく生きる事がむずかしいと

いわれています。

なぜ大きなイベントをしない方が良いのか?

 

正しい決断ができない可能性が高いからだそうです・・

大殺界から抜けた時といっても3年間つづくので

だいぶ長いですね (;´・ω・)

 

 

水性人の性格

 

水性人は目上運がないといわれています。

それはどういう事かというと、父親との縁が薄い、

上司がいる環境では若い時は本領発揮できない。

若い時は苦労があるけれども40歳を過ぎた頃から

のびのびと生きられる星なんだとか。

 

大きな壁にぶつかっても屈することなく最後まで粘り強い

男も女も第一印象はクールなのに時折、大胆な行動に出る事もある

臨機応変、世渡り上手

自立心も独立心も旺盛

 

 

 

まとめ

 

今回とても、気になる大殺界のことを更新しました。

自分らしさが生かせない期間。

結婚などはあきらめて当面は独身が長くなります(笑)

 

芸能人のことをもっと書こうとおもいましたが

大殺界を目前に体調が芳しくないので

少しにしました。

 

読んでくださりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です