泰葉さん書類送検「情けないことばかり」ほんとうの病が見え隠れする

 

シンガーソングライターでタレントの

泰葉さん(57歳)がまた気になる状況にいます・・

 

恐喝から書類送検の経緯

 

泰葉さんといえば2017年の8月にある男性を脅迫したとして

訴えられていました。

その男性とは泰葉さんの元マネージャー。

変わり果てていくお顔・・

 

 

もともとはお綺麗なんですよ。

 

 

[日刊スポーツより逸脱]

元マネジャーのA氏を脅迫したとして、

神奈川県警藤沢署が脅迫の疑いで、

タレント泰葉(57=本名・海老名泰葉)を

書類送検していたことが28日、署への取材で分かった。

18日付。

 

 

( ゚Д゚)

(;´・ω・)

・・・・・・・・・・・・・・・。

 

昨年8月16日ですね。

神奈川県藤沢市の泰葉さんの元マネジャーの男性宅前へ

包丁や犬の糞(ふん)脅迫状を入れたポリ袋を置いて

男性を脅した疑いがあると報道されました。

同8月に男性が被害届を出していて泰葉さんは

認めている。

 

ウソでしょ?って思いましたが

泰葉さんご本人で認められているので

ショッキングでした。

 

 

坂口杏里さん救剤計画

 

とても心の優しい人だなと最近感じたのが

元タレントの坂口杏里さんの事件が起こった時に、

彼女の救剤計画をblogで公表されました。

 

恐喝未遂容疑で逮捕、そして釈放された坂口杏里

 

情にもろく心配になったのか「助けたい」を

ブログでアピールします

泰葉さんブログ内で告白

泰葉-救剤計画

 

あ~泰葉さんって優しくて行動的、

こういうお人だったんだなと思いました。

それでいろいろ過去のブログを読みました・・

そうしたら心の動きがみえました。

悲しいかな、人に訴えかけて感情的になる日

家族へ感謝をつたえている日

おもしろい動画などをのせて笑わせてくれたり

知らなかった面がわかりました。

 

そしてふと筆者の頭の中に何かの映像が浮かび、

 

あの金髪豚野郎、会見!

2007年に落語会のプリンス小朝さんと離婚。

会見で小朝のことを「金髪豚野郎」と叫んだ場面が

とにかく頭の片隅に残っていました・・

 

この会見とても印象あるって人けっこう

多いのではなかったですか?

 

話が戻りますがこういう事を合わせて

すこし情緒が不安定な泰葉さんなんだなと

感じます。

そんな彼女の救剤活動は坂口杏里さんを

案じる声に早変わりしました。

しかしながら泰葉さんは

「杏里の母である坂口良子(享年57歳)と旧知の仲であり

娘の杏里を助けたい」としてすぐに断念されたのですが

熱意は一時あったようです。

 

PTSD、双極性障害でなくあの病

 

泰葉さんのピアノと歌唱力はほんとうに

素晴らしいです。

個性も突き抜けていてお笑いタレントとしての

ひきつける才能もある気がします。

人生もドラマチックなものに完成させようと

自分を輝かせようと必死なようにもみえます。

 

しかしながら、今回の恐喝罪は泰葉さんの年齢で

考えられない行いでした。

 

ある病と重なるのですが(私は専門医でないので

正しいことはわかりません)どうでしょう?

 

・他人の意見に影響されやすく騙されやすい

・広い範囲の対人関係において過度に気をひこうとする行動

・無意識のうちに他人との関係で役柄を決めて演じてしまう

・話題の中心になっていたいので泣いたり周りを非難する

(作り話や騒動で注目を浴びようとする)

・すべてのものを実際以上に重要に感じ考え方や感情を誇張する

傾向にある

・人間関係を実際よりも親密だと思っている

 

演技性パーソナリティー障害は泰葉さんに

あてはまるなぁとおもいました。

 

まとめ

 

病の事を書いていますがあくまで事実かどうか

それは専門家でない筆者にはわかりませんので。。

演技性パーソナリティー障害の場合は

自分の感情を自分で知ることがたいせつだそうです。

 

泰葉さんのことは大好きなのですが

ここ最近にブログでの移り気が多く見られます。

そして今回のことを反省されています。

 

個性や才能がすごいのでもったいないです。

いろいろ書きましたが泰葉さんを応援しています。

 

読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です