渡辺陽太容疑者の犯した暴行ひどすぎる!父親の実名も発覚、子を甘やかした代償

 

ミスター慶応候補でイケメンだと注目されていた

渡辺陽太容疑者が暴行した事件でお父さんの情報が出てきました。

 

 

この青年が犯してしまったことは許せないですね。

過去にも問題があった渡辺陽太容疑者。

犯罪者が家族にできてしまい親や親せきは

今どんな気持ちなのでしょう・・

被害者の子、そのご家族も心配です。

 

 

渡辺陽太容疑者プロフィール

 

渡辺 陽太 (わたなべようた)

生年月日:1996年1月27日(22歳)

出身:182㎝

★慶応大学経済学部2年生

逮捕された時の顔はコレ。

そんなにカッコよいとは思えない素顔です。

 

 

渡辺陽太が犯した性的暴行が酷い

 

彼が逮捕されたのは10月16日のこと。

犯行があったのは9月29日早朝4時だった・・

慶応大経済学部2年の渡辺陽太容疑者(22)は

横浜駅近くの路上にいた女子大生(19)に声をかけて誘う。

面識のない女子大生に声をかけたのはある目的があった。

 

その内容は許されざる暴行です。

 

その酩酊状態にある女子大生を近くの雑居ビルに連れ込み、

下着を剥ぎ20分間にわたってレイプしたそうです・・

 

その後に渡辺は人としてさらに最悪なことをします。

女子大生をタクシーに乗せて150メートル先の神奈川区へ移動。

タクシーから女子大生を降ろし、路上に引き倒す・・

女性の頭を足蹴りしたりお腹を蹴ったりした。

その暴行を目撃した男性が110番へ通報した。

 

 

ネットでの反響

 

 

この動画も驚愕過ぎる・・

 

渡辺容疑者の父親の実名や会社経営者

 

女子大生に暴行して逮捕された渡辺陽太容疑者の

父親が凄腕だという噂が出ている。

実名は後ほど・・

お金持ちの家系だそうで、麻布十番に実家があるそうです。

追ってみると渡辺陽太容疑者の父親は、

渡辺哲也

という人物だということです。

渡辺陽太の祖父の渡辺元さんが築いた地商土木グループ

があるそうです。

渡辺哲也さんは独立して第一元商グループをつくり、

現在は株式会社Kスクエアという会社の代表だそうです。

麻布十番にある実家は戸建て

息子にはお小遣いをたくさんあげていて、

ブランド物を買ってあげている

甘やかしたそうです。

 

 

まとめ

 

女性としてこのような暴行事件が起きると

どうしても強い怒りを感じてしまいます。

22歳をまだ若い、子供と言う人もいるかもしれないですが

立派な大人の年齢ではないでしょうか?

会社経営する親はあととり息子の犯罪をどのように

受け止めているのでしょうか?

 

読んでくださりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です