渡辺雄二容疑者の鬼畜の本性 平石桃子さんへの声も厳しい

 

エリート会社員が高級マンションで内縁の妻の息子3歳を

身勝手に殺めるという事件が起きてしまいました・・

 

 

 

事件の詳細を知る程に、渡辺雄二容疑者の鬼畜すぎる

素顔が垣間見れてきます。

エリート会社員で江東区の高級タワーマンションに住んでいて

好きな女性と暮らす何不自由ない暮らし。

被害に遭い命をなくした3歳の男児には何の罪もありません。

 

いろいろ思う部分も含めて更新してみようとおもいます。

 

 

 

江東区タワマン事件〔概要〕

 

事件が起きたのが今年(2019年)9月28日頃で当時容疑者と

男児、容疑者の実子、内縁の妻で生活をしていた江東区豊洲にある

高級タワーマンションが発生現場だった。

 

出典:三井の賃貸

 

出典:KNB WEB

 

このマンションは豊洲1丁目にいくつもある高級タワーマンション

のうちの一つになる”キャナルスクエア豊洲”だと判明する。

 

このような家族構成で今春から住んでいた。

出典:https://www.fnn.jp

 

事件を起こした容疑者はIHIという大手重工業メーカーに

長く務めているエリート会社員だった。

 

 

鬼畜・・渡辺雄二(34歳)容疑者 ↓

 

 

 

 

9月28日に暴行死させた後で嘘の119番をかけていた

と判明している。

その日午後1時25分頃に容疑者は

「子供が風呂で浮いている」と通報する。

救急隊が現場へ駆けつけたも男児はすでに心肺停止していた。

その後の解剖において溺死ではないことが判明、男児の死因は

腹部の内臓の損傷だった。

 

何もしていないと容疑を否認している。

 

その事件のあった日、亡くなられた男児の母親は

海外出張している最中だった。

 

ネット上ではこの母親への批判めいた言葉も出ているのですが、

筆者は、可愛いはずの3歳の息子を信用できない男に預けるだろうか?

と思うのです。

この渡辺雄二容疑者という男の表と裏の部分があり、

母親は良い顔だけをみていたのではないか?とも考えられる

と思っていたい。

そうでなくて預けていたら、誰も信じれなくなってしまう。

 

 

渡辺雄二容疑者への声

 

 

筆者はあの事件を思い出していた。

このサイトの中でも過去に記事として更新していた・・

娘である可愛い盛りである小学生の子を寒い日に何時間も

何時間も冷たいシャワーを浴びせた男の顔が重なった。

 

 

 

ほんとうに怖さを内に持っている人間の姿が重なります。

 

秒速Twitterではこういう声が多々です。

 

渡辺雄二
見るからに危険な人物オーラ満載だけど。
こんなのと同居してたの⁈
預けて海外出張へ?
渡辺は仕事してた?
主夫として実子と女性の子どもを育ててた?
とてもじゃないけど子ども2人を育てられる人に思えない。

 

 

 

内縁の女性への声

 

お腹を痛めて生んだ可愛い息子、お母さんは辛いはずですね。。

なのですがこういう事件が相次ぐ昨今、厳しい声もあがっています。

 

 

(秒速Twitter)

渡辺雄二になぜ、子供を預けたんだろう。

子供がかわいそすぎる。

 

 

例え”赤の他人”でも普通の人間なら鬼畜渡辺雄二や鬼畜船戸雄大の様に

3歳児や4歳児を内臓破裂や脳を損傷させるほどの暴行など出来ないよ。

今回の件は母親には男が鬼畜という本性を見抜けなかった

というのはあるにせよ罪は無いと思う。

 

 

渡辺雄二容疑者母親(平石桃子)のコメント

何の犠牲なんだろ?なんだかなぁ?

この手の事件て母親が男におぼれたのが全てだろ!!

「この世で一番大切な息子が犠牲になってしまった。

悲しくてつらくて仕方がない」と心境を語った。

 

 

 

 

ご冥福を祈るばかりです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です