真木よう子コミケ騒動と独立の背景に男の存在

 

 

これまた「女性自身」に書かれてしまいました。

真木よう子(35)、

個人的には好きな感じの女優さんです。

ある時期から、マスコミに色々と

マイナスなことを書かれています。

コミケ騒動からはじまったんだったかな?

 

コミケ騒動、ドラマ視聴率低下、

男性破局?事務所独立など・・

いろいろあり

お騒がせ芸能人のレッテルが

張られてしまった真木さん、

ほんとのところはどうなのかな?

 

 

真木よう子コミケ騒動とは?

 

2017年8月25日、

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」

で自身のフォトマガジンを制作するための

金銭的支援を求める企画を開始したのだ。

 

 

 

もともと

「真木よう子、フォトマガジンは出版プロジェクト」は、

「出版社をはさまず皆様のご希望の写真、ワタクシの本音。

等、多数載せる予定で御座います」として、

撮影・インタビュアー・編集というクリエイターの名前や

フォトマガジの体制なども公開し、支援を呼びかけた。

 

好意的な意見もあった。

「俺の金で真木よう子の写真集が出る」

「さいこー」

 

真木のコミケ参戦を安易すぎる、と批判する声が多かったのだ。

金もうけに走るな、というものだろう。

一般人の方からすれば、芸能人成功者である真木よう子の支援呼びかけは

気に障る人もたしかにいたかもしれないですね。

 

 

真木よう子のプロフィール

 

 

 

 

この子のヘアスタイルは

本当に似合っていますね。

昔は少し長めでしたが

私は真木さんのショートにメロメロですよ。

そういえば今書きながら思うのですが、

最上もがさんと真木よう子さん、

ヘアスタイルも似ていますが

どこか雰囲気が似ている気がします。

真木ようこさんは

どこの出身で身長はどんなものなのでしょう?

 

真木よう子(マキヨウコ)

1982年10月15日(35歳)

出身地:千葉県印西市

配偶者:片山怜雄(2008年~)

身長:160㎝

受賞歴:日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞

映画鑑賞が趣味らしいです。

 

主な作品

『パッチギ』

『ベロニカは死ぬことにした』

『ゆれる』

『さよなら渓谷』

テレビドラマ

『SP』

『龍馬伝』

『遅咲きのヒマワリ~僕の人生、リニューアル~』

『最高の離婚』

『MOZU』

『問題のあるレストラン』

 

「最高の離婚」とても良かった!

 

 

独立の背後にイケメン実業家が存在

 

真木よう子さんは独立された事でも

話題になっています。

1月30日に所属事務所が

公式サイトで正式に契約満了を発表した。

 

その背景に心酔する男の陰があるという。

中卒という学歴だが、

史上最年少でジャスダック上場を成功させた男性

らしいです。

その男性から独立への

支援もしてもらっているとも書かれています。

真実かどうかは分からないで書かれている可能性大ですが。

 

 

そのカリスマ起業家から

自身の生き方を影響させられたといわれています。

 

真木さんの娘さんは

元夫の片山怜雄さんという男性が預かっているそうで、

さみしい日々を送っているのでしょうか?

お子さんが寂しい思いをしていなければいいですね。

 

波に乗った真木ようこさん、

フジテレビ系「セシルのもくろみ」での土下座動画での不評、

炎上。

たまたま(と言ってよいか分からないですが)

少し無知だった部分で、

コミケ騒動を起こしてしまい、

さらにツイッターでの謝罪で、

マスコミ報道が拡大し、

プッツン○○とまでいわれる事になった。

そして「セシルのもくろみ」での

ドタキャンや低視聴率などがあり、独立に至る。

 

 

周りの報道にもすこし過剰な面がある気もします。

こういう流れって一般社会でもよくあり、

ひとつ何かで炎上されると続くんです。

本人は悪気はないのですが

周りからのイメージダウンが自身に影響して

いろいろと選択ミスを起こしてしまう。

 

はっきり思うのはマスコミの過剰な部分からTwitterで

みんな反応しているだけなんだよな。

 

 

別れた旦那さんが娘を預かっている

 

そういわれていて少し気の毒です。

たしかに先程の夜のデートの写真

が出回ってしまいました。

これが女優真木ようこでなく

一般人ならば巷にあることなのかも?しれない・・(;^ω^)

 

 

まとめ

 

真木ようこさんの女優としての

実力や魅力はとてもすばらしく、

このような報道で憔悴しているともいわれますが、

今後に期待をしたいです。

風向きが変わる日がおとづれると思いたいです。

 

 

読んでくださりありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です