羽生結弦選手SP1位!安藤美姫のTwitterが優等生だ

 

羽生結弦く~ん!そんな気持ちで急ぎ足の帰宅をした。

憂鬱な仕事も羽生結弦選手も頑張ると思いがんばったぞ~

だが帰宅してから録画の失敗に心が沈んだ・・

 

撃沈している場合ではないのでパソコンから動画を鑑賞しました。

 

羽生結弦選手1位、2位にフェルナンデス、宇野昌磨選手3位

 

もう羽生くんがリンクにあがった瞬間に大丈夫な気がしました。

とても落ちついている表情でしたね。

といいつつ回転の前に気づくと祈っています。

4回転バッチリ!

しなやかで伸びがある、神のような表情。

自身のもつ記録、世界歴代最高に1.04点と迫るハイスコアだった!

SP1位、羽生結弦選手ありがとう。

 

フェルナンデスは楽しそうに滑り、宇野昌磨選手は力強い演技!

安定感があり安心して見られました。

羽生選手のしなやかさ、宇野選手の情熱的、フェルナンデスの豊かさ、

すばらしいです。

 

羽生くんが飛んだトゥループ・サルコウ・・ルッツは封印?

 

羽生結弦選手はとても質の高いジャンプをします。

世界初の4回転ループを公式試合で成功させているのです。

宇野昌磨選手もやはりすごい選手。

だって彼も世界初の4回転フリップを公式試合で成功させているのです。

私はくわしくないのですがジャンプにはたくさんの種類がありますね。

有名なのが浅田真央元さんのトリプルアクセル!

 

全部で6つの種類のジャンプがあり回転数で異なるスコアを生み、

さらに選手により組み合わせで変わる、ジャンプの性質でも

スコアが変わるので面白いですね。

 

(3回転の得点)

トゥループ4.3

サルコウ4.4

ループ5.1

フリップ5.3

ルッツ6.0

アクセル8.5

(4回転の得点)

トゥループ10.20

サルコウ10.50

ループ12.00

フリップ12.30

ルッツ13.60

アクセル15.00

 

羽生選手がSPで飛んだのがサルコウとトゥループでした。

去年の右足首のケガの時のジャンプ(ルッツ)は飛んでいません・・

 

 

安藤美姫〔プロフィギュアスケーター〕が男子SPをツイッター解説

これ、めっちゃ有難いし嬉しいですね。

リアルタイムで観られない人、多い中で非常に有難い。

一人一人の演技のあとで詳しくツイートされてましたね。

流石です。さ・す・が!

 

安藤美姫、フェルナンデスについてのツイート解説は?

とてもわかりやすく楽しく解説してくれています。

フェルナンデスとは結婚近かったのにお別れしていますが、ほんとなのかな?

「チャップリンの世界観を存分に味わえたのではないでしょうか?

ジャンプもほんとうに素晴らしい質の高いジャンプ。

特にサルコウはやはりピカイチです。

メダルへの強い気持ちが現れた演技でした」

このように評価されていました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です