西城秀樹さん旅立ち「ちびまる子ちゃん」お姉さん声優水谷優子さんと命日同じ

 

とてもショックなニュースですが夢でなく事実です。

2018年5月16日、みんなの西城秀樹さんが

天国へ旅立たれました。

 

西城秀樹さんプロフィール

 

※若き頃のお写真です

今でも通用するイケメンぶりでした。

ヤバいです。そして残念。

このお顔NEWSの加藤シゲアキくんに

似ているわ、もしくは

全盛期の堂本剛くんかな。

 

 

さいじょうひでき

本名:木本龍雄 (きもとたつお)

生年月日:1955年4月13日(享年63歳)

出身地:広島県広島市東区

身長:181㎝

血液型:AB型

学歴:明治大学付属中野高等学校定時制

趣味:モダンアート・ドラム・水泳

 

 

スカウトされたのは高1だった

 

お父さんの影響でちいさな時から

ジャズに親しんでした秀樹さん。

バイオリンやギターを習った。

小学5年生のときにお兄さんと

バンドを結成しました。

高校一年のときにジャズ喫茶で

歌っているところをスカウトされて

芸能デビュー。

 

 

長年「秀樹感激」で独身だったが結婚

 

正直、わたしは西城秀樹さんの音楽で

よく知るのが『YOUNG MAN(Y.M.C.A)』

くらいです。

 

「新・御三家」として

郷ひろみさんや野口五郎さんとタッグを組んで

70年代を風靡していた輝かしい西城さん。

郷ひろみさんは西城さんより1歳年下で

お兄さんと思ってましたね。

野口五郎さんは言葉にできないショックを

受けています。

 

『ギャランドゥ』『傷だらけのローラ』

再生していますよ。

西城さんの独特な歌い方テクニックは

90年代の音楽に影響もあたえている

というけれど

 

今更ながら、すごい方だったと

後になり知る自分に後悔です。

 

いつまでもみんなのアイドルで

業界で親しい人は心配していたけれど

2001年の6月に美樹さんという年下の

女性とご結婚されましたね。

お子さんもいらっしゃり、

長女さん16歳、長男さん15歳で、

次男さんが14歳なんですね。

「一姫二太郎」

芸能人ぶることない気さくな

西城秀樹さんだったと

関係者の人からの情報もあります。

 

 

いつもと変わらない家族での団らん

 

西城秀樹さんは4月25日も変わらずに

いつもの病院で午後2時からリハビリを

行っておりました。

翌日も予約が入っていた。

 

(とても熱心にリハビリをしていた時の

秀樹さんを思い出してしまいますね・・)

 

4月25日病院でのリハビリ後に

自宅へ帰っています。

そして家族で夕飯の時間を

すごしていた時に

突然倒れてしまいました。

 

救急車の到着まで奥様が

心臓マッサージを行った。

後に奥様はこの時のことを

「そのときのことは無我夢中で

今はもう覚えていない」

とお話されています。

息子さんもこのときのことを

「一生わすれられない」

と。

 

横浜市内の病院に搬送された。

そして1度、西城秀樹さんの心臓が

生き返ったのです。

 

(ご家族や親しい友人はどんな思いで

そばにいたんだろう・・)

お誕生日を13日にむかえたばかり、

もうすこし元気でいて欲しかったです。

 

 

「ちびまる子ちゃん」お姉さん声優と命日が重なる

 

2年前の5月17日に声優の水谷優子さんが

お亡くなりになられました。

水谷優子さんといえば

「ちびまる子ちゃん」のまる子のお姉さん

の声を担当されていましたね。

 

 

 

 

秀樹さんはアニメでも愛されて

みんなのアイドルだったことが

ほんとうにうかがえます。

 

素晴らしく活躍されたころの

西城秀樹さんの姿、声が

力強く聞こえる気がします。

 

人生を華麗に全うされた

すばらしい西城秀樹さん

お疲れさまでした。

秀樹さん、ありがとうございました。

 

 

読んでくださりありがとうございます。

 

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能トレンド情報へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です