高橋尚子さんのお相手の西村マネージャーの顔写真や本名は?あの依存症の噂は?

高橋尚子さんがもう9年間も交際されている彼氏とそろそろ

ゴールインするんじゃないか!?といわれているそうです。

 

西村マネージャーの本名と経歴

 

高橋尚子さんともう9年も交際されているお相手の男性

ただひたすらに走る高橋尚子さんの姿しかイメージできなくって

それほどまで交際期間を経てきたパートナーがいたなんて

驚きですが・・

西村マネージャーのお顔がこちらです。

 

 

西村 孔

にしむらこう

生年月日:1973年

出身地:兵庫県芦屋市

ただのマネージャーではなく経歴がすごいといわれています。

出身大学:ノーザンコロラド大学

★実家の父親が実業家でかなりお金持ち

元自転車競技選手

アメリカ10年滞在中に「米国アスレティックトレーナー」資格を取得

これはアメリカ国家資格のひとつだそうでひろい知識や経験がないと

取得できるものではないのです。

 

2人のキューピッドは小出監督

 

高橋尚子さんと西村孔さんの交際がFRIDAYされたのが

2013年3月のことでした。

このFRIDAYの発売の同じ日に高橋尚子さんは会見を開いているのです。

西村孔さんのことを頼りがいがあって安心できる人、金メダル以上の人です

と堂々とお話されていたそうです。

 

2人の出会いは20年以上も前。

西村さんが1995年の頃にトレーナーとして動きだした頃に

(高橋尚子さんの競技時代の監督)‐小出義雄監督と出会うのです。

運命的な出会いがここから。

1997年に高橋尚子さんはアメリカでトレーニングをしていました。

そのときに高橋尚子さんのマッサージの担当として小出監督が

西村孔さんを招いたそうです。

 

告白をされたのは西村孔さんだといわれています。

高橋尚子さんはしばらく交際を断っていたそうですが

西村さんが退職するタイミングで存在に気づき

今度は高橋尚子さんから告白されたようです。

( *´艸`)

2009年から順調な交際、現在は同棲をされているんですね。

なんてロマンティックなんでしょう!

 

 

 

高橋尚子プロフィール

 

 

たかはし なおこ

愛称:Qちゃん

生年月日:1972年5月6日(46歳)

出身地:岐阜県岐阜市

身長:163㎝

血液型:O型

職業:日本の元陸上競技選手(女子マラソン)

現在はスポーツキャスター・マラソン解説者

2000年にシドニーオリンピックにて金メダル獲得

女子スポーツでは初の国民栄誉賞を受賞されている。

 

 

高橋尚子さんが依存症?

 

高橋尚子さんが交際男性との婚期を遅らせている原因があった

という噂が少し前に流れています。

にわかに信じがたい話だと思っていましたが・・

どうやら調べるうちに真相がみえてきました。

2016年の8月に週刊誌『女性自身』(光文社)で衝撃的な写真が撮られた。

それが「パチンコ店」での高橋尚子さんの姿だったのです。

 

このとき、時期はリオ五輪の目前でした。

昼間から閉店までの11時間の間、ひたすらパチンコに夢中に

なっていたそうで、

交際男性が迎えに来てもパチンコをやり続け

なんと!ドル箱を15個も積み上げて帰宅したのだというのです。

 

これはすごい滞在時間ですね。。

よく俗にいう依存なのではないか?と心配するのもわかります。

 

それに頭を抱える家族をよそに、なんと、カツラをつけ変装してまで

地元の千葉にあるパチンコ店に通っていると噂も流れています。

 

しかしこれに対して当時、所属事務所の人間がこんなコメントを

残しています。

 

“依存症なんて、まさかまさか。

何の心配もありません。そもそも彼女はほとんど休みがないし、

月に1、2回、ストレス解消で打つ程度。

もともと集中力もあるし、何より強い。

パチンコは、仕事で空き時間ができた時に私が教えたんですが、

いきなり大当たりして、本人も慌てていました。

59連チャンなんてこともあったそうです”

 

 

パチンコ依存症とはどんな病?

 

 

パチンコがやめられない病というのがあるのを知ったのは

数年前です。

たんなる娯楽だと思っていたし、まわりにそのような人がいないから。

ですが別名「ギャンブル依存症」ともいわれ

WHOで病気として正式に認められているのです。

パチンコ店を見ると中に入ってしまう。

罪悪感があり出たい、出なきゃと頭で悩むも

手持ちのお金が尽きるまで

パチンコ店から外へ出る事ができないのです。

友人や家族、恋人が店内まで迎えに来て引っ張り出す、

このようにまでされないと自分の意志ではプレイを中断できない。

パチンコしてしまった後に落ち込んでしまう、

自分の日常生活、人間関係に支障が出ているのに意志を持ってやめることが

難しい病です。

 

 

 

まとめ

 

すこし心配な話も書いてしまいましたが

高橋尚子さんはこのような依存症ではなく休日の気分転換だとおもわれます。

それにしても、年内に結婚する話はどうなるのでしょうか?

 

 

読んでくださりありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です