高畑裕太 事件後の今の仕事がわかった!

 

 

 

 

高畑裕太の今は?

 

あの騒動で俳優業を休業してしまった

高畑裕太が意外なアルバイトをしているらしい。

完全に引きこもりの生活をしていて

母 高畑淳子が苦労しているという噂もあるが

前に進もうと二人三脚している

とのことです・・

 

あの騒動だって

女性側の罠にはめられたとも

後々言われていて、

本当の事は本人にしか分らぬまま

闇に流されてしまった。

 

真相いまだ不明。

 

騒動後の母 高畑淳子のあの言葉

「息子の人生を台無しにされた」

に違和感を覚えたし、

なにかあるのだとも感じる!

 
 

暴行事件のおおまかな経緯

 

高畑裕太暴行事件-

2016年8月にドラマの収録にて起こった事件。

滞在中のホテルで女性従業員を

強姦致傷したとして逮捕された

という事件だった。

 

せっかく花開き

なんとも惜しい出来事なんだろうと

強く思った。

 

・高畑裕太 映画撮影のため、

撮影スタッフらが泊まるビジネスホテルに連泊

お酒を飲んでいてかなりの泥酔

 

・被害にあった40代女性も

同じく連日勤務、しかも1人での夜勤

 

・高畑裕太 フロントコールで

「歯ブラシがない」と備品を持って来させた

女性を部屋に連れ込んんで犯行

 

・犯行時間は夜中2時~2時25分頃で、

3時32分に知人男性が110番

「知人の女性がホテルの部屋に

連れ込まれベッドに押し倒され乱暴された

犯人は高畑裕太だ」

 

高畑裕太が俳優としての

ポジションを作る前に

いろいろと下積みがあったことを

ある番組で知った。

なので、馬鹿なことをと・・

高畑を応援してきた人は

誰もが思ったにちがいない。

 

同時にこの事件が報道された通り

だったのならば、

女性被害者が

たいへん恐ろしかっただろう

とも考えられますね。

 

性欲が強いとかなんとか

業界で先輩に言われたり、

橋本まなみが好きだとか

口外する高畑裕太はどこか

天然でたよりなく素直な

好青年だとも思っていた。

性欲が強いとは実のところ、

ネタではなかったのかとも思えた。

 

母 高畑淳子の今だ変わらず活躍

 

救いなのは高畑淳子が変わらず

活躍してくれていることだ。

彼女の出演されるものは

すべてが面白い。

引退とかなくって良かった。

 

木曜日ドラマ

『隣の家族は青く見える』で

深田恭子の姑役に徹する。

 

現在は遺品整理のアルバイト(顔写真)

 

高畑裕太は家に引きこもり

ゲームばかりしていると

勝手にいわれていたが、

遺品整理のアルバイトをしているらしい。

 

俳優デビューする前は確か、

便利屋の仕事を経験している。

「フラッシュ」(光文社)が

チャッチした今の近況がこのお顔です。

 

 

髪の毛を伸ばして後ろで結わえた

髭面で表情は明るい感じで近況を語った。

「(以前の事件について)

ご迷惑をお掛けしました。

あれは自業自得ではないですか」

容姿のことを記者から問いかけられると

「これもあたらしいイメージに塗り替える為・・・」

と話し出す。

暗い顔ではなかった.

 

あの事件後に高畑裕太さんはふと思い立ったのか・・

数か月、インドへ旅立っていたそうです。

その体験が今の彼を作り上げたのではないか

とも思われますね。

貧困の層で苦しみ子供たちの生活を

目の当たりにし、

自分の苦しみや悩みなんて

小さなものだと感じたのかもしれない。

 

素直さと行動力は変わらないみたい。

 

 

まとめ

 

 

遺品整理のアルバイトをしていることが

彼が生まれ変わろうと思いながら

地道に社会復帰できたことを想像させた。

あの仕事は亡くなった方の家に入り

片付けなどもするだろうから

決して楽な仕事ではないだろう。

 

あの騒動後、

人の道を外れないでもう一度

なにかに向かって動いているのかもしれない、

あらたな目標をもって頑張って!

 

 

読んでくださりありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です